CALMな時間

Everything is made from a dream

GT5 SUPER GT第6戦

先週末にGT5内で開催されたSUPER GT第6戦。今回のコースはspecial stage ルート5。(40lap)
このコースはGRAN TURISMOのオリジナルコースで実際には存在しない(はず)
f:id:dorifuto-naoki:20130908200754j:plain
市街地コースでありながら、ハイスピードなコーナーの連続だ。さらに時間帯は夜となっている。

今回の予選は決勝当日と同じ日に行われ、自分の結果は4番手スタートとなった。
フォーメーションラップの時に5番手のマシンが何故か横に並んできた為、タイヤを思うように暖める事が出来なかった。
f:id:dorifuto-naoki:20130908201336j:plain
(↑スタート時の写真)
スタートから1コーナーのトンネル内に差し掛かった時、またもや5番手のマシンが自分のマシンに追突し、いきなりダメージを負ってしまった。(追突してきた選手は途中リタイアする)

その数秒後、後ろの方にいた他の2台のマシンが大きくクラッシュ。
f:id:dorifuto-naoki:20130908202559j:plain
1lap目から波乱がつづいた。

その後、自分はダメージを負ったまま先頭集団の3台についていき、12lap目にピットへはいった。勿論、マシンの応急処置もする。

それからは特に走りに異常は無く、何とか3位に入りチェッカーを受けた。
でも、その時に思ったのはこれが最後の入賞なのかも知れない、ということ。

今年の始め辺りから考えていた事。それは今年で引退ということだ。
来年は高3。今よりも余裕は無くなるだろうと思い、引退を決意した。

つまり、残されたレースはほんの数回しかない。

長くなるので、一端ここで切らさせてもらいます。

http://www3.hp-ez.com/hp/love-gt5/page6