CALMな時間

Everything is made from a dream

削除予定の記事

今さらですが、GRAN TURISMO6の発売が2013年12月5日になりましたね。

収録車は5に出てきた車と新な車を合わせて、1200台を越えるそうです。走れるコースも多種多様。

本格的に走る楽しさ、リアル感を追及していますね。

それと、GRAN TURISMOの映画化はドキュメンタリー映画と発表されました。15年に渡るグランツーリスモの「これまで」と「これから」という内容のようです。


ゲームも凄いけど、5のspeck2の主題歌も凄いと思いました。


http://www.youtube.com/watch?v=lBK4pMivaQU&feature=youtube_gdata_player

YouTube版です。


2年程前に訳した日本語訳を下に↓


=5oul on d!splay=


Eyes go shut
目を閉じて

I dissipate Into thin air leaving no trace
僕は薄い空気の中へ忽然と姿を消す

Distant voice
かすかな声

Not listening
聞こえないよ

Why don't you just save your breath?
少し黙っててくれないかな?


All of your words feel like a jail
君の言うこと全て、まるで牢獄みたいだ

That blocks the sun and makes me stale
僕から光を奪い、ダメにしてしまう

Not enough gold in all the world
どんな代償だって釣り合わない

So why have I surrendered
だから僕は逃げ出したんだ


To your abusive ways
君の残虐なやり方は

The cracks have opened up to the core
本質にまでヒビを入れている

Is there anywhere to go from here now?
こんな状態で向かう先なんてあるのだろうか

Sick with the lies consuming our souls
嘘偽りが僕たちの精神を蝕んでいく


Give me one reason to take the breath we bre athe for granted
当然のように呼吸をするだけの たった一つ の理由を教えてくれ

Hold it in so long that you forget to say
忘れてしまうその時まで ずっと心に秘めてい てくれ

Give me one reason to remain confined within the fences
僕をフェンスに閉じ込め続けるだけの たった一つの理由を教えてくれ

Here with you and my soul on display
君と僕が正直になれるこの場所で




Bite my tongue
自分で舌を噛み

Swallow the pain
痛みに耐えている

A bit disturbed by these displays
少し狂った光景だ

Now we've got nothing to say
今では僕たちは話すことを止め

The silence growing deadly
沈黙がただ悪化する


So here we are drifting apart
そしてここに隔たりができて

Neither willing to drop their guard
どちらも進んでその壁を崩そうとしない

Haven't we got something to say?
そもそも僕たちは会話を交わしたことがあっただろうか?

The distance growing deadly
その距離はさらに離される


From years and years of pain
何年も続いた苦痛から

The cracks go deeper than we can see
その亀裂は思っていた以上に深刻だった

Let's take a good look at where we are now
今僕たちがいる場所をよく見てみよう

Maybe the end's the start that we need
もしかしたらこの「終わり」こそ 望んでい た「始まり」なんじゃないかな


Give me one reason to take the breath we bre athe for granted
当然のように呼吸をするだけの たった一つ の理由を教えてくれ

Hold it in so long that you forget to say
忘れてしまうその時までずっと心に秘めていてくれ

Give me one reason to remain confined within the fences
僕をフェンスに閉じ込め続けるだけの たった一つの理由を教えてくれ

Here with you and my soul on display
君と僕が正直になれるこの場所で

Life is too precious to waste...
命は投げだせるようなものじゃないんだ・・・



今の現状と言いたい事がつまった悲しい歌ですね…。曲を聴いただけではイメージが難しいと思います。