読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CALMな時間

Everything is made from a dream

≪GTの進化は6へ≫

全世界の車好きが思わず「欲しい」と言いたくなるようなアレが今日…。

ついにグランツーリスモ6(GT6)が発売とのこと。
自分は学校帰りに早速買いに行き、帰って来るなりプレイオン。

f:id:dorifuto-naoki:20131205204133j:plain

待ってましたとばかりに、オープニングからかなりのクオリティに圧倒。

f:id:dorifuto-naoki:20131205214508j:plain

感動と言ってもいいくらいだ。

ホーム画面はGT5の時よりもシンプルにまとまっており、ちょっと物足りない様な感じだった。(あくまでも個人的に)

まぁ、今後の配信サービスで種々と増えるだろう。


変わった所はというと、まずライセンスとレースイベントがまとめられている事だ。
つまり両方を同時に進めないといけない。

オマケにコーヒーブレイクが復活していた。コーンが目立つ事のできる唯一の場。

自分としては、今までのようにばらして欲しかったのだが…。


次にディーラー。
GT5の時の様に世界中の自動車メーカーがずらりと並んでいるのはそのままだが、違うのはその数。
かなり多い。

なぜなら今までの車が全て詰め込まれているからだ。

もっと具体的にすると、GT5であったプレミアムカーとスタンダートカーが同じ様にディーラーに収録されたということ。

さらに新たな車も加わり、画面は賑やかさを増している。

ちょっと残念なのが、DTM(ドイツツーリングカー)車が増えていなかった事や、期待していた車があまり増えなかった事。んー…

まぁ、作者の山内氏の趣味だからなんとも言えないが。


そして、気になるオンライン。
大きく変化したのは、国内Aライセンスを獲得しないと駄目だというようになった事だ。

少しは現実を思い知らせるためだろう。(多分な…

配信イベントもこれから増える様子だ。是非ともドリフトトライアルが欲しい。


こんな感じかな。


今のところ国内Aまで進んだところで、後はテスト明けにまた進めようと思う。

そうそう。走ってみた感想はというと、挙動が今までと全く違うところにリアルを感じたね。
勿論、画質も進化が見られる。

f:id:dorifuto-naoki:20131205215622j:plain

詳しくはテスト明けに、またレポートしようと思います。

ではっ(^^)/