CALMな時間

Everything is made from a dream

F1みたいなラピュタ

こんにちワンダーコア。Naoです。

東京に雪が降ってますね。交通に支障が出るほど 降ってほしくはないな…。


さて今日は、授業中に思い付いたネタでも話そうかな。(授業といっても、卒業式の練習)

ジブリ映画 ラピュタの最後ら辺で、ムスカがシータを追い詰めるシーンを思い出して読んで下さい。

※とっても くだらないので、期待はしないで。


f:id:dorifuto-naoki:20150205183158p:plain

「たて、鬼ごっこは終りだ。終点がニュルブルクリンクとは上出来じゃないか。ここへ来い!」

「ここがニュルブルクリンクですって?ここは鈴鹿よ。最高のサーキットの。
(ニュルブルクリンクの)所有者が滅んでも、サーキットがあるなんて滑稽だわ。貴方に車は渡さない。

今はなぜドイツGPが滅んだのか、わたしよくわかる…。
古いどっかの歌にあるもの…。春と共にチームを作り、風と共にぶっちぎりで去りぬ。

どんなに可哀想なドライバーを操っても、たくさんのレーシングタイヤでも、サーキットから離れては走れないのよ!」

バヒューン!(銃の音)


マクラーレン ホンダは滅びぬ。何度でもよみがえるさ。マクラーレン ホンダこそF1の夢だ!」(何の話だよ)

バヒューン!

「次はサイドミラーだ。ひざまづけ!命乞いをしろ!小僧寿司から車を取り戻せ!」

「アストン まーてィー ン!車はエンストした。シータを撃ってみろ。車は故障のままだぞ!」

「来ちゃダメー。この人はどうせフェラーリを潰す気よー。(棒読み)」

「小僧寿司、娘の身柄と交換だ。車のありかを言え!それとも、そのメルセデス ベンツで私と勝負するかね?」

「シータと二人っきりでレースがしたい。」

「3ラップ待ってやる。」

そんな感じ(笑

つまらなかったり、F1知らないー…という方はスルーしてください。


えー…、読んで頂き ありがとうございました。